忍者ブログ
日下部神菜のヲタな日常とサークル『空想製造所』の諸々。 ※2013/3/14ブログ名変更となりました。 変わらぬお付き合いをよろしくお願いします。
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メリークリスマース!!
世間一般的には昨日今日ですが、ウチでは23日がクリスマスデ-でした。
サンタさんが来てくれたり、でっかいポークリブ喰ってみたり、『僕の私の塊魂』買ってみたり、『新・青い鳥』DVD引き取りに行ったり、ボークスで何故かジェミニ作る準備してみたり、スロットサクラ探してみたり、夕飯はモスチキンだったりしました(ふぅ;)
1日にイベントが集中したため、落ち着いて書き切れませんです; えへ;

てなわけで、『僕の私の塊魂』買いました。
初回特典の王子ポーチももちろんゲットー♪
んで、遊んでます。遊んで遊んで遊んでます。王子可愛いーーーーっ!!!(悲鳴)
PSPの画面に対して王子がデカく見えます! PSPマジック!!!(笑)
以下遊んでみての感想(白字でーす)

『みんな大好き~』より操作がシームレスで、大変良いです♪
ハードの特性からか、制限時間10分以上はないらしく、5分が2ラウンドという感じになってました。
その都度BGMが変わるので、なんか楽しいし★
BGMは過去2作のちゃんぽんです。でも『塊シンドローム』が『塊マンボ』やった。何故!?
んで基本的にステージ選択などのBGMは新曲です。トロピカルです。うふ。

そうそう、今回王様が優しい…………!!
何があったの!? 心境の変化!!??
今までなら絶対、死んでも「王子も可愛いけど」なんて、言わなかったよ………!!??
父性の目覚め………………!!!???
クリアはまだなのですが、今から楽しみです~。

---------------------------

メッセでおしゃべりしてたらこんな時間に;
エピ0感想文は、『続きを読む』で。


[:ラテ:]Web拍手もありがとうございます!
トップ&拍手絵を変更したら早速反応があって、すごく嬉しかったです!
ありがとうございます~~~!!

カヤキさん、たけうめ伯母さま、メッセージありがとうございました!
他、ノンメッセ拍手もありがとうございました!!
これからもがんばります!(^▽^)/

拍手


エピ0感想文。

V本編より面白しゅうございました。

いや、本当に。
Vはなんというか、超大作ブロードウェイミュージカルを目指して失敗した感があるのですが、エピ0はアメリカB級映画を見事にB級で終わらせてみせた作品だと感じました。
今までのシナリオの中で、一番テーマが一貫して訴えられていたし。

「誰かの為に一生懸命になれば、誰にだって奇跡は起こせるんだ」

すごいテーマじゃないですか。
「偽善じゃん」って笑う人がいるかも知れないけど、架空の作品の中ですら綺麗事訴えられねぇ世界なんですか、この世界は?
そうじゃねぇだろ、サクラは。
てなわけで、こういうのは大歓迎なのですよ。
境遇は変だけど、まぁ一般人のジェミニが大局を左右する存在にまでなって、さらに世界を救えちゃったのも、仲間のために一生懸命になっただけで。
そしてそれに共感したフワニータ、ブレッド、チェンバーも、それぞれ仲間のために一生懸命になったから、それぞれの奇跡を起こせたんだと。
うん、やっぱテーマの訴えるのが力強いな~。
2での、かえでさんの「死んではいけない」も強いテーマでしたが、それはかえでさんだけが背負ってるテーマで、他の花組が訴えても、かえでさんほど力が出てたかというと疑問なのですよ。
それに比べ、今回はテーマを全員のテーマとして上手く持って来れたなぁと思いました。

ジェミニの事。
もはや新ちゃんよりヒーロー(笑)
すんごく可愛いのに、変だ!
ガンパレじゃあるまいしぃぃぃいぃ;
でも本当に、新ちゃん以上にジャンプ風味ヒーローでしたよ?(爆)
最初迷子だったジェミニが、旅を通じて成長していく様を見守るのは、とても良かったです。

フワニータの事。
かつてサクラが用意した設定を一身に受け、さらに自分の足で立った女の子。
彼女が止めていたのは時ではなく、成長だったんだなぁ。

ブレッドの事。
ヘタレ(爆)
良い意味でも悪い意味でも『善人』故に、色々揺れ動く人でしたね。
最後はカッコよかったぞ!

チェンバーの事。
突然出て来てジェミニと知り合いだったので、最初ビビりましたが;
進むにつれて彼の面白さが大好きになった(^^)
EDで笑った。お前、家帰れよー。

敵さんの事。
これ、V本編の敵でもいいくらいだったよ?(汗)
特にパトリック。もったいないよね;
三騎士はレオニダス……。やはし広井もののブオトコの最期はああなのか(ナ●ー参照)
チェサナはまぁ、刹那、みたいな? まぁ、戦闘が面倒だったな、と。
シンクレアは、某へたれの反応が腑に落ちませんわ?(爆)

どーでもいいかも知れないが、サクラってどうして黙示録が絡むととたん元気になるんだろ……?(笑)
1しかり、エピ0しかり。おもしろいなー。


システムの事。
面白いの一言。なんでこれでV作ってくれなかったんだろう!!??
クリアは出来るけど、高い評価を得ようとすると、とたん難易度が上がるのもちょうど良いです。
ぶっちゃけクリアだけしたきゃ、殴ってるだけでいいもんな。うん。
いっちゃえば、サクラでやる『ガングレイヴ』。スタッフもかなりかぶってるかもね(^^
カスタマイズの要素はまぁ少ないけれど、自分の好きな必殺技とロデオアクションの組み合わせを見つけるまでは、かかる人はかかるかも。
ちなみに私は、刀が『車輪斬』で、馬具が『ハードレザー』以外最終装備がベストでした。
ロデオアクションの要素は大きかったですね! これがもしなかったら、ただの刀で切り倒しゲーになってたかも。
切る以外のボタンを操作したり、馬具をカスタマイズしたりは楽しかったです。他の作品だと、光武をカスタマイズするって要素はあまりないから(『サンダーボルト作戦』ではありましたがね;)

他の事。
シナリオライター、えらい。
スタッフロール見てたら、あかほりさんはシナリオ監修という立場だったので、テーマが一貫してて~なサクラでは類を見ないまとまり方ができたのは、そのシナリオを書いた人の力だろうなーと。
川崎ヒロユキさんの名を見つけることができなかったので、他の方なのでしょうか? 次も参加して欲しいなぁ。

OP、ED
借りたとき「お金かけてないよ?」って言われたけど、別に気にならないよ?
だって、全編ムービーのEDって、初めてなんだもん(注:ミス巴里は未プレイなので未確認です。すみません;)
みんならしくて可愛いし、かっこいいし。
特に『サムライ魂~OPバージョン』! もし3月の舞台、これが流れつつ幕が開いたら、私はその場で泣くと思う。そのくらい、良い。幕開けにはピッタリな歌なんだ。すごく好みです。


つらつらと書いて来ましたが,本当に面白かったです! 久々のサクラでのヒットですよ~。
惜しむらくは続編であるV本編での、扱いについて。
データ合体をしていれば違うのでしょうが、ジェミニがヒロインのお話でもっと前面に出して良かったんじゃないかと。
例えば、ワシントンD.C.侵攻のときにサニーはそこの近くにいて危機感を覚えて、そのあとに紐育華撃団の存在を知って、司令になってから調べていくうちにジェミニの存在を知った、とかね。
「彼女の事調べたら、そりゃすごかったよー。一般の騎兵隊はもちろん、政治家や果ては秘密結社まで存在を知っていて、あらゆる意味でのあだ名が付いてたよ。……『テキサスの女神』……だってさ」
とかあったら、本編プレイ中にエピ0に興味持ったでしょうね。もったいないな;

てなわけで、ジェミニファンにはオススメです。
他のヒロインのファンでも、絶対遊んで損はないと思います。

以上です。
読んで下さってありがとうございました(^^)
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
pixiv
ブログ内検索
Copyright ©   空想製造所建設予定地   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]