忍者ブログ
日下部神菜のヲタな日常とサークル『空想製造所』の諸々。 ※2013/3/14ブログ名変更となりました。 変わらぬお付き合いをよろしくお願いします。
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

関東圏の雪がすごいことになってますが、皆様のところは如何ですか?
うちはアパートの3階なので、階段の昇り降りが結構スリリングです。
明日は晴れるとのことですので、今度はアイスバーンに注意注意~。


コーラス メモリアル・エディション
コーラス メモリアル・エディション

ツタヤで借りて来て、見ました。
お話としては、寄宿舎に舎監として雇われたマチュー先生が、悪ガキたちとコーラスを通じて理解しあってゆく、というもの。
独特の間、闇に浮かび上がる微かな光の表現、そして題名にもなったコーラス……。
もうビバ! フランス映画って感じです。私は好きです(^^)
もはや見てる間に感じる「もどかしさ」すら、鑑賞の対象なのかも知れません。


ついでにフランス映画でオススメをもう1つ。

地下鉄のザジ
地下鉄のザジ

比較的古い映画なので、ご存知の方も多いと思いますが。
地方から母親にくっついて出て来たザジは、パリの地下鉄が見たくて仕方ありません。思い余って叔父さんの家から脱走するんだけど、パリの街ってなんだか変で……。
虚構と現実がとろっとろに混ざって、それがポテトグラタンになったような映画ですが、サクラ3好きには資料としての価値もあると思うので、見て損はないかと。
製作年は1960年代なのですが、画面のイメージは1920年代のアールデコくらいと思っていいようなので、当時の巴里に思いを馳せたい方にはオススメ。
私もちょうどサクラ3にハマった頃にこれを見たので、特に印象が良いです(^^)

他にも面白くて手に入りやすそうなオススメ映画ありますんで、まぁそのうち。

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
pixiv
ブログ内検索
Copyright ©   空想製造所建設予定地   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]